操作方法

pfamily-howto

操作は2ステップで完了です!

 
1. 検索したい出願番号・公開番号・国際形式を入力し、[検索]ボタンをクリック
  ※カインドコードは除いて検索してください
  ※国際形式:Ex. JP2016012345
2. 検索結果が検索フォーム下部に表示されます
  表示項目については下記をご覧ください

 

 

検索結果の見方 ―――メイン結果画面

pfamily-detail

本データはEPO・EspacenetのINPADOCに基づく情報です。情報は英語表記になります。

①公開番号 案件の公開番号を国際形式にて表示します
②出願人 案件の出願人の名称です
③出願番号 案件の出願番号を表示します
④優先権 案件出願時に主張した優先権を表示します
⑤引用文献 本案件の技術に関する引用文献を表示しています
※US案件について:末尾に(by Applicant)と記載のある文献は出願人側が提示した引用文献であり、その文言のない文献は特許庁側にて提示した引用文献となります
⑥経過情報表示リンク 別ウインドウで案件の経過を表示します
詳細は下記の[検索結果の見方 ―――経過情報ウインドウ]をご参照ください
logo_en_EPボタン Espasnetサーチリンクです このボタンがある場合、クリックした先で包袋の確認ができます
googleボタン Google特許情報サーチリンクです このボタンがある場合、クリックした先で米国またはPCT出願の包袋が確認できます
【!】logo_en_EPボタンのクリック先がエラーとなる場合
エラーページのアドレスバーをご覧頂き、カインドコードの重複を削除してEnterキーを押すと正しいリンク先へつながる場合があります
重複が見られない場合や上記をお試し頂いてもエラーの場合は、INPADOCでの本案件のページがない場合もございます

 

 

検索結果の見方 ―――経過情報ウインドウ

pfamily-detail-anotherwindow

⑨経過事項の日時 この案件の経過事項の各発生日時を表示しています
⑩コード 経過事項のコード(日本国特許庁の中間コードなど)を表示しています
⑪経過概要 発生した事柄の概要を表示しています ⑩のコードがユーザー側で不明な場合でもこちらで内容把握が可能です
上記サンプルには見方の目安として概要部分に黄ライン、書類/審査コードに赤アンダーラインを引いています

 

 
back