a-700_300
 

特許事務所/出願企業にて300アカウント超の導入実績

業務効率化と品質向上の両立

明細書チェックツールProは、明細書チェックの業務効率化と品質向上を両立させます。
コンピュータがチェックできる事項はツールに任せることにより、人間はより実質的な内容の検討に時間を使うことが可能となります。

強固なセキュリティ

明細書チェックツールProは、SSL暗号化通信に加え電子証明書認証、アカウント認証など強固なセキュリティを提供します。
また、専用サーバのプランもご用意。より確実にお客様の大切な技術情報を各種リスクから保護します。

充実のチェック内容

明細書チェックツールProは、オリジナルのチェック項目を多数追加。
請求項/明細書のNGワードも日本語/英語別にユーザが自由に設定することができます。
 
また、コンピュータによる自動チェックに加え、
特許事務所/出願企業の独自の出願ルール・ノウハウを「マイルール」として登録することにより、
全てのユーザが重要な確認ポイントを漏らすことなく明細書をチェックすることが可能となります(特許出願済)。

 

システムイメージ

sum7 sum5 sum6
sum8 sum1 sum9

 

シリーズ比較表

知財ラボ無料版 pro ライト pro スタンダード pro カスタマイズ
チェック項目数 13項目 23項目 23項目 23項目
+カスタムチェック
文字数制限 最大1万5千字まで 文字数制限なし 文字数制限なし 文字数制限なし
マイルール設定機能
NG項目設定機能
カスタムチェック
セキュリティ SSL暗号化 SSL暗号化
アカウント認証
電子証明書認証
SSL暗号化
アカウント認証
電子証明書認証
IPアドレス認証
SSL暗号化
アカウント認証
電子証明書認証
IPアドレス認証
専用サーバー

 

チェック項目比較表

分類 チェック項目 無料版
日本草案
Pro
日本草案
無料版
英語草案
Pro
英語草案
内容
入力データ データ形式 項目名、段落番号、請求項番号等をチェックします。
入力データ 曖昧助詞 and/orの関係が曖昧となる助詞「や」の使用をチェックします。
請求項 請求項数 全請求項数、独立請求項数、米国用請求項数をカウントします。
請求項 従属形式 独立項、シングル従属、マルチ従属、マルチマルチ従属を判定します。
請求項 請求項NGワード 請求項に記載した場合、権利範囲に悪影響を与えうるNGワードをチェックします。
請求項 先行詞 先行詞(前記、the)のミスを検出します
請求項 クレームツリー 請求項の従属関係(項番の従属関係)をチェックします。
請求項 発明カテゴリ 請求項の従属関係(発明のカテゴリ 例:装置、方法etc)をチェックします。
請求項 発明の名称 請求項の発明と明細書の「発明の名称」とが対応しているかチェックします。
明細書 明細書NGワード 曖昧表現、強調表現など明細書に記載した場合、権利解釈に悪影響を与えうるNGワードをチェックします。
明細書 主語省略 主語の省略された文章をチェックします。
明細書 複数文章 複数文章を含む文章をチェックします。
明細書 否定疑問文 否定疑問文の文章をチェックします。
明細書 長文 1文が長い文章をチェックします。
図面 図面の引用 【図面の簡単な説明】に記載された図面が明細書中で引用されているかチェックします。
図面 図面の簡単な説明 明細書にて引用された図面が【図面の簡単な説明】に記載されているかチェックします。
要約書 要約文字数 要約書の文字数が所定数以内かチェックします。
符号 符号 参照符号の付け間違いをチェックします。
名詞 名詞符号 参照符号の付け間違い、付け忘れをチェックします。
名詞 名詞サポート要件 請求項に記載された名詞が明細書の実施形態でサポートされているかチェックします。
名詞 登場名詞一覧 請求項、明細書に登場する名詞一覧をチェックします。
動詞 動詞サポート要件 請求項に記載された動詞が明細書の実施形態でサポートされているかチェックします。
動詞 登場動詞一覧 請求項、明細書に登場する動詞一覧をチェックします。

※ 知財ラボ無料版は同名のチェック項目であってもProシリーズと比べて機能制限あり。
 

お申し込みフォームはこちら

内容を承って折り返し詳細のご案内を致します。
ご不明点やお問い合わせなどございましたら、こちらにてお気軽にご連絡ください。
 

ご利用規約はこちら
 

 [運営主体]
 株式会社 root ip (代表者:弁理士 大倉昭人)
 〒105-0003 東京都港区西新橋1-5-10 TJ内幸町ビル10F
 TEL:03-6273-3953 FAX:03-6273-3954